上陸特別許可 お客様の声


  ご相談・ご依頼は

 

 面談相談 平日は20時まで、土曜日も対応できます

 私どもは、必ずお客様とお会いし、お話をお伺いしてから受任いたします。 

 ご依頼の際にはお手数ですが、ご予約の上、事務所までお越しください

 

 名 称 ◆ 行政書士みなと国際事務所

 代表者 ◆ 行政書士 宮本哲也

 所在地 ◆ 〒231-0004 横浜市中区元浜町3丁目21番地2 ヘリオス関内ビル7F

 電 話 ◆ 045-222-8533 (月-金 10:00~18:00)    

 FAX ◆ 045-222-8547 (24時間受付)

 営業時間 ◆ 月~金 10:00~18:00   

クービック予約システムから予約する

2017年07月 東京入管
2017年07月 東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 Sensei thank you very much for everything ☺️ Finally we can go back in Japan soon. From the bottom of my heart thank you so much!!


2017年05月東京入管
2017年05月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

  無事に入国することができました。ありがとうございました。

2015年に上陸特別許可が出たもののビザが発行されず入国できなかったという経緯もあり、実際に入国するまでは何があってもおかしくない手続きだという事に気づきました。

私自身も今回の手続きにより、日本の入国及びビザの制度について学ぶことができました。

息子は3歳になり、初めて父親と生活することになり、戸惑いながらも必死に受け入れようとしていて、その姿に申し訳ない気持ちでいっぱいです。


2016年03月東京入管
2016年03月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 みなと国際事務所さんの指示通り、正直に経緯を説明しましたが、3年半で無事上陸許可をいただき、本当にありがとうございました。


2016年02月東京入管
2016年02月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


2015年12月東京入管
2015年12月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。

おめでとうございます。


2015年11月東京入管
2015年11月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)


2015年9月東京入管
2015年9月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に来日する事ができ、本当にありがとうございました。

他の所でもやっていましたがぜんぜんだめで、こちらでおねがいして、やっと許可がおりました。

 正直、不許可になるたび、もうやめようかと思うほど精神的に辛かった時もありました。

家族一緒に生活できるようになるまでにだいぶ時間はかかりましたが、これからずっと一緒にいられる時間を大事にすごしていきたいと思います。

 また次の更新の時もお願いすると思うので、これからもよろしくお願いします。


2015年07月横浜入管
2015年07月横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 報告が遅くなりましたが、無事入国することができました。

 皆様には心から感謝しています。

 

 現在は家族4人で楽しく生活しています。

子ども達も、父親に会えることを楽しみに待っていましたが最初は緊張していたようで、私にしがみついてなかなかコミュニケーションがとれないこともありましたが、今では父親のいる生活が当たり前のこととなっています。

 

 これからも4人で過ごせる時間を大切にしていきたいと思います。


2015年06月東京入管
2015年06月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。

 

おめでとうございます。


2015年02月東京入管
2015年02月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)


2015年01月東京入管
2015年01月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 宮本様へ

ごぶさたしております。

上陸特別許可をいただく際は大変お世話になりました。報告が遅れましたが、妻子ともに日本に入国して、慌ただしい中、家族水入らずの生活を過ごしています。

 

 宮本さんに書類を作成していただいた際、状況を聞いた上で、申請理由書を作成したいとの申し出がありました。

実際にお会いしてお話をしていく中で、自分なりに客観的に当時の状況を整理することができた事、また、完成した書類や申請理由書を拝見して、仕事柄、申請書のチェックをする機会が多いのですが、「申請書を受け取る側の視点が考慮されていて上手く出来ているな」という印象を持ったことを強く覚えています。

通常の許可とは違った上陸特別許可という申請は個別の事情によって申請書の書き方が異なると思うので、宮本さんの様に個別の事情を理解していただいた上で、申請理由書等の書類を作成することが許可を得る最良の方策の一つであると感じました。

 

 文化的な違いもあり衝突する事も多々あるのですが、今後は、祖国を離れ、日本の地で生活することを選んでくれた妻の気持ちに報いるためにも、「一日でも早く一緒に生活したい」という上陸特別許可を申請していた当時の気持ちを忘れずに日々の生活を過ごしていきたいと思います。

 また、在留資格更新許可の申請等でご相談させていただくこともあると思いますが、その時はよろしくお願いいたします。


2014年06月名古屋入管
2014年06月名古屋入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 ついに査証が発行されました。

今までありがとうございました。

これで奥さんと一緒に暮らすことができます。

これも先生のおかげです。


2013年12月東京入管
2013年12月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

このたびは大変お世話になりました。

3年半、地元の行政書士にお願いしておりましたが、なかなか許可がおりず、思い切って宮本先生にお願いしたところ、申請から約1ヶ月半という早さで在留許可がおりました。

こんなに早く許可がおりるなら地元にこだわらずもっと早く宮本先生にお願いしておけばよかったと主人も私も思っています。

本当にありがとうございました。

また、ご相談させていただくことがあるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願いいたします。


2013年12月東京入管
2013年12月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

この度は大変、お世話になりました。

早速、主人に電話で知らせました。

とても喜んでおりました。

必要な書類を準備し、主人に送りたいと思います。

今回も もしかしたら、駄目なのかと思いながら日々、過ごしておりましたので、本当に嬉しかったです。

宮本様の的確なアドバイスのおかげだと思っております。

感謝しております。

本当にありがとうございました。

また、ご相談させて頂く事があるかもしれませんが、その時はどうぞ、よろしくお願い致します。

 

この度は大変お世話になりました。

なかなかビザが発給されず、不安な日々を過ごしていました。

無事に日本に入国できたこと、とても嬉しく思っています。

まだ、手続きなどがあり大変ですが、今は一緒に暮らすことが出来ることに感謝しています。

これから先、またお世話になることもあるかと思いますが、その時はどうぞよろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。


2013年09月東京入管
2013年09月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとの御連絡を頂きました。

おめでとうございます。


2013年08月東京入管
2013年08月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

毎日いつかいつかと心待ちにしておりました。
正直こんなに早くおりるとは夢にも思っていませんでした。
ましてや1回目で驚きです。
欲を言えばもっと早く先生と出会いたかったです。

最近子供を引き取り、夫の本国には行けなくなってしまいましたので、このまま電話だけでは二人の関係まで不安でした。

本当にありがとうございました。


2013年08月東京入管
2013年08月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 このたびは大変お世話になり、有難うございました。

ようやく妻と娘が無事に入国することが出来、親子水入らずで過ごして居ります。

思えば、一度は在留資格認定証明書が交付されたものの、ビザの発給が拒否されて入国できない事態となり、絶望感を味わったこともございました。

それでもあきらめずに私を励まして下さり、現在に至っています。

何とお礼を申し上げてよいかわかりません。

本当に有難うございました。(アカツキさま)


2013年06月福岡入管
2013年06月福岡入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

宮本様

大変お世話になっております。

在留資格認定証明書がおりましたこと、言葉にならないほど嬉しく、家族共々大変喜んでおります。

これも、宮本様をはじめ、スタッフの皆様のおかげだと思っております。心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。

また、送付いただきました書類の件も、承知いたしました。

この度は、迅速なご対応を頂きまして、誠に有難うございました。心よりお礼申し上げます。

 


2013年01月東京入管
2013年01月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


 

 


2012年10月東京入管
2012年10月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

   今回の件では本当にありがとうございました。私の妻も無事に日本に来れました。感謝の念でいっぱいです。

 

 今後もまたお世話になると思いますが、よろしくお願いします。


2012年10月東京入管
2012年10月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

今回は本当に有難うございました。
夫が無事に入国するまでは気を抜かず頑張りたいと思います。
しかし最大の難関である第一歩を踏めた事を心より有りがたく思います。
これからもよろしくお願い致します。


2012年03月東京入管
2012年03月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。
おめでとうございます。


上陸特別許可 2012年東京入管
2012年02月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


上陸特別許可 2012年東京入管
2012年01月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年11月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年10月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

先生ありがとうございます。

この喜びをどう表したらいいかわかりません。

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年6月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。
おめでとうございます。

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年5月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 妻も在留資格認定証明書が交付されとても喜んでいましたが、妻の父が脳腫瘍を患い、今回の入国を見送ることにしました。私もとても残念ですが、もう少し状況を見守りたいと思います。
ご理解とご協力を頂いたことに感謝しています。

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年5月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 夫の在留資格認定証明が交付されたとのこと。
昨日、先生にメールを差し上げた翌日のことですので、大変驚いております。
先生には、本当に長い間、お世話になり感謝の念に絶えません。本当に、ありがとうございました。
書類が届くのを待ち、確認してからまた改めてご連絡させていただきます。夫にも、さっそく知らせてあげたいと思います。
重ねがさね、先生が力を尽くしてくださったこと、そして、もう諦めようと思った時にも忍耐強さを示してくださったことに感謝いたします。ありがとうございました。

(後日談)

 夫と無事に入国をすますことができました。
パスポートコントロールのところで、査証を見せると、係の方が来て、別室のカウンターに連れていってくれてそこで事務的な手続きを終えたパスポートを下さいました。
その後、外国人登録をしてから品川の入国管理局に行って再入国のための書類の作成をしてくださいと丁寧に指導を受け、税関では、荷物を調べられることもなく、スムーズに入国することができました。
これも、めげないようにと声をかけてくださった宮本先生のおかげだと夫ともども、喜んでいます。


 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年2月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年2月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

御社には大変感謝しています。
起訴状もわからなかった私なのに、御社は適切な資料を作成して今回の上陸特別許可に至りました。
以前、他社に相談したところ、起訴状を自分で調べて、それからの相談になると言われました。
ところが、自分で調べるには限度があり過去の起訴状になると当時の担当弁護士も、良くわからないとのことでした。なかば諦めかけていたときに、御社のホームページをネットで見て駄目もとで依頼しました。
その結果、1回目の申請では執行猶予期間に満たずに不許可となりましたが、2回目の申請で上陸特別許可となりました。本当に不安でしたが許可がおりて大変嬉しいです。妻ともども感謝しています。

 

 


上陸特別許可 2011年名古屋入管
2011年2月名古屋入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。
おめでとうございます。

 

 


上陸特別許可 2011年東京入管
2011年1月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 無事に入国をされたとのご連絡を頂きました。
おめでとうございます。

 

 


上陸特別許可 2010年広島入管
2010年11月広島入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 在留資格認定証明書交付申請についてインターネット検索で数件の行政書士事務所に電話をしましたが、そのほとんどが「無理です」の一点張りでした。何度も検索を繰り返した中で「みなと国際事務所」を知り電話をしました。
 私の電話相談に対し丁寧に対応して頂き、面談日程から在留資格認定証明書交付申請の書類提出まで非常に解り易く説明をして頂きました。
 1回目の申請で許可が出なかった時は希望の光が消えた思いがしましたが、気を取り直して再申請を行いました。
「今回もまただめなのかなー」と思いながら日々過ごす中で突然の電話があり、在留資格認定証明書の許可が出たことを知らされ、それは飛びあがる程の喜びでした。
 11月22日に連絡を受けて、12月11日に妻は入国を果たし、現在は幸せな日々を送っています。
 

 

 


上陸特別許可 2009年東京入管
2009年10月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 このたびは色々と手伝っていただきありがとうございました。

在留資格認定証明書が交付されて二人とも喜んでいます。

今後、また何か頼むことがありましたら、よろしくお願いします。

 

 


上陸特別許可 2009年高松入管
2009年10月高松入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 妻の在留資格認定証明書交付は最短でも今年の年末頃になると思い込んでました。
あまりにも突然でしたので、信じられない気持です。
早速 妻にも報告し、妻も大変喜んでおりました。
ほんとうに有難うございました。
妻を日本に呼び寄せるまでには、もう少し色々手続きをする必要があるので、気を緩めず頑張ろうと思っています。
妻が無事日本へ上陸できたときにはご報告させていただきます。
私どものような案件を真面目に引き受けていただき、助けていただいたことを、ほんとうに感謝しております。
ほんとうに有難うございました。

 

 


上陸特別許可 2009年横浜入管
2009年6月横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

お久しぶりです。
おかげさまで、妻が無事入国いたしました。
先日に外国人登録の手続きも済ませ、二人で新たな生活を送っています。
思ったより早期の入国を果たせたのも、先生の御尽力のおかげと感謝しています。

この先、楽しいことも、問題も多々あると思いますが二人で乗り越えたいと思います。

また、先生に頼る事態がありましたら、どうか力添えをお願いいたします。

 


上陸特別許可 2009年東京入管
2009年3月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 上陸特別許可申請でお世話になりました。
先日無事入国し、本日外国人登録証が交付されましたのでご連絡申し上ます。
 本人の希望もあり、後日改めてご挨拶に伺いたいと思っております。

  


上陸特別許可 2009年仙台入管
2009年2月仙台入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 在留資格認定証明書が交付されて、安心しました。これも、みなと国際事務所さんのアドバイスが、あったからだと思います。本当に、ありがとうございました。これからも、解らない事があると思いますので、アドバイスをお願いします。

  


上陸特別許可 2008年横浜入管
2008年11月横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

ご主人が、お礼においでになられました。
おめでとうございます。

  


上陸特別許可 2008年横浜入管
2008年10月横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

本当に長い間ありがとうございました。

お蔭様で、先週現地大使館において妻のビザが発給されました。本当に有難うございました。
つきましては、来月迎えに行き、私と一緒に来日する予定でおります。

入国管理局には入国便名を報告しておきます。

無事入国しましたら、改めて御礼のご挨拶にお伺いしたいと考えております。どうもありがとうございました。

  

 


上陸特別許可 2008年横浜入管
2008年8月横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 先ほど妻に電話をしたところ、泣きじゃくって言葉になりませんでした。本当にありがとうございました。

 妻が入国しましたら、先生のご都合の良い時に、二人で改めてご挨拶に伺います。

 ありがとうございました。

  


上陸特別許可 2008年東京入管
2008年3月東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

本当に長い間ありがとうございました。
宮本様の協力が無かったなら、こんなに早くはいかなかったと妻共々感じています。
特に2006年から2007年のときは、正直いろいろと自分の思いとは裏腹な展開にあり、5年経っても無理なんじゃないかと思っていたこともありました。
すみません。ついホッとしてしまいました。
子供もいない中年夫婦のために本当にありがとうございました。
おかげさまで、妻を我が家へ迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました。
近いうちに2人で、ご都合のよい日にお会いしたいと考えております。
妻もご挨拶したいと言っておりますのでよろしくお願いします。


上陸特別許可 2007年横浜入管
2007年横浜入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 私達は4度目の申請で、ようやく在留資格認定証明書を取得することが出来ました。心からお礼申し上げます。
私と家内は、2002年12月に日本で出会いましたが、翌2003年3月に家内が、資格外活動で退去強制になった関係で、在留資格認定を得るまでに、帰国4年、結婚3年半を要しました。
 4度目の申請の際に、みなと国際事務所の存在をインターネットで知り、申請関係書類の準備をお願いし、入管業務に精通した専門家が如何に重要か身を持って体験しました。ビザの申請と上陸審査も極めて短時間で円滑に進み、本当に感謝の言葉も有りません。
 上陸特別許可から約1ヶ月、外国人登録証の取得、再入国手続きも全て終了し、安心して日本での生活を送っています。
 私達のケースは、在留資格認定証明書の取得で、最も困難な事例で有ったと思いますが、強い愛情で結ばれたご夫婦で有れば、必ず明かりが見えると思いますので、同じ様な境遇に居られる方に少しでも励みになれば幸いです。 


上陸特別許可 2007年東京入管
2007年東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

ご夫婦と奥さまのご両親が、おいでになられました。
おめでとうございます。


上陸特別許可 2006年東京入管
2006年東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 本当にありがとうございました。感謝です。 まだこれから、ビザの申請と上陸審査がありますので、もう少し頑張らなくてはなりませんね。で も、第一歩をクリアーしたということは、本当にうれしいです。この連絡が来るまでというものは、 本当に不安で、一日に何度もメールを確認したり、生きた心地がしませんでした。毎日、御社に返事は来ましたかと聞きたかったのですが怖くてできませんでした。しかし今は、二人して涙しています。本当にありがとうご ざいました。


上陸特別許可 2006年東京入管
2006年東京入管

上陸特別許可(日本人の配偶者等)

 

 この度は本当にお世話になりました。
 ビザ発給審査と入国審査に時間を要しましたが、21日早朝家族4人で入国しました。ビザ申請でも妻の過去のことをすべて話し、妊娠中であることに対する上申書や入国理由書などを提出しました。
 正直申しまして在留資格認定証明書の申請結果には驚きました。半年過ぎて結果が出ず半分諦めていたので、結果を聞いたときは、嬉しいのと驚いたのとで頭がパニックになりました。

 とにかく今は大きな声で叫びたいです。『幸せだ!』、と。仕事が終わって家に帰ると妻と子供たちが居るのですから。
家族で買い物に行ったり公園に行ったり。こんな普通のことがとても幸せに感じられます。これもすべて、皆様のおかげです。このご恩は一生忘れることはありません。
 本当にありがとうございました。