料金一覧


在留特別許可手続き

 書類作成+出頭付き添い 216,000円


市役所への婚姻手続きに同行する場合 + 54,000円


相談(1時間) 5,400円


上陸特別許可手続き

 在留資格認定証明書交付申請(上陸特別許可を前提とする申請)

 

378,000円 (上陸禁止期間が10年以下の方の場合)

 

刑事処分を受けた方、薬物使用者の方などの場合は、別途見積をいたします。

 □ 不許可となった場合は、無料で再申請を行います(実費はご負担ください)。

□ 東京入国管理局管内(横浜を含む)以外での申請の場合、別途交通費・宿泊費・日当を申し付けます。
□ ご自身で申請中の案件(結果の出ていないもの)について、途中から受任することはできません。
□ 虚偽の申請であることが発覚した場合、直ちに業務は中止します。この場合、お預かりした金員はお返しいたしません。ご依頼の際には、(不利な点も含めて)正直にお話いただきますようお願いいたします。

 

□ 上陸特別許可の申請の場合、行政書士が地方入国管理局に出向いて申請を行わなければなりません。不交付の場合の対処を行わなければならないため、弊事務所で書類だけを作成し、お客さまに申請に行っていただくという方法は、原則として行いません。

 

□ お客様との事前の打ち合わせは原則として、横浜市にある弊事務所にてお願いします。やむをえない事情により、行政書士がお客様のもとを訪れる場合は、交通費・宿泊費(実費)、および日当(1日当たり2万円)のご負担をお願いいたします。


当事務所が選ばれる理由

 

明瞭な料金体系
 入国管理局への手続き代行費用については全て、即決でお見積りを出させて頂きます。「いくらかかるかわからない。」そんな不安は不要です。

 

徹底した情報漏えい対策
 私たちは、個人のプライバシーを取り扱う仕事をしています。万全の情報漏えい対策で、お客様の秘密をお守りいたします。


確かな技術
 当事務所は、入国在留関係の手続き・入国管理局への申請を行う専門事務所です。スタッフは、専門教育を受けたエキスパートのみです。


安心の実績
 入国管理局への手続きは年間300件を超えています。多くの経験を積み、ノウハウを蓄積しています。
 

万全のアフターフォロー
 私たちの仕事は、入国管理局に提出する申請書を作成することだけではありません。クライアントのオーダーに応えることが、私たちの使命です。


安定した経営体制
 当事務所は複数の行政書士により設立された「行政書士法人」です。組織として業務を受託し遂行していきますので、万一、担当していた行政書士が急病等で執務ができなくなったとしても、依頼者の方にご心配・ご迷惑をおかけすることはありません。また充分な出資金を用意して設立していますので、「突然事務所がなくなった」、「依頼していた行政書士が音信不通になった」などという事態はありえません。

 

 

適法な手続き
 許可が取れれば手段は選ばない。このように考える事務所や団体が存在します。しかし、適法な手続きをしないで不利益を受けるのはクライアント・お客様です。


とてもあり得ない

 

費用の安さを売りにして、自分が1番プライドを持っているサービスを依頼者に提供するなんて  


 近年、帰化申請やビザの手続きを行う行政書士の業界では非常に残念な傾向があります。

「安くやります」

「どこへでも行きます」

「許可が取れなかったら、お金を返します」



 費用が安い、…うれしいですね。

 呼び出せばすぐに来てくれる、…便利ですね。

 許可が取れなかったら代金返金、…良心的です。

 しかし、「安さを売り」にして、「使いっぱしり」にされている「国家資格者」が本当の意味での良いサービスを提供できるとは思いません。



 より安くサービスを提供するためにどうすればよいか、許可が取れなかった時のよりよい対応方法とは何か、開業して10年間、ずっと考え続けてきたテーマです。


 しかしもっと大事なのは、「お客様の本当のリクエスト」に応じるために、どのようなサービスを提供しなければならないのかということ。

「安さ」より「確実な許可」

「代金返金」より「不許可の可能性を事前に見抜き、代替方法を提案すること」

 これこそが、本当の専門家、「国家資格者」の仕事であると信じています。


 費用が安くても、だらだらと時間がかかる、質問をしてもあいまいな回答しかしない。
挙句の果てに許可が出ず、「お金を返すから文句はないだろ」

…国家資格者でなくても、サービス業として失格ですよね。

お客様が本当に求めているのは、「安い費用」や「代金返金」ではなく、
「事業を成功させること」「大切な人と幸せに暮らしていくこと」だと信じています。


メールでのご予約は

メモ: * は入力必須項目です


  ご相談・ご依頼は

 

 面談相談 平日は20時まで、土曜日も対応できます

 私どもは、必ずお客様とお会いし、お話をお伺いしてから受任いたします。 

 ご依頼の際にはお手数ですが、ご予約の上、事務所までお越しください

 

 名 称 ◆ 行政書士みなと国際事務所

 代表者 ◆ 行政書士 宮本哲也

 所在地 ◆ 〒231-0004 横浜市中区元浜町3丁目21番地2 ヘリオス関内ビル7F

 電 話 ◆ 045-222-8533 (月-金 10:00~18:00)    

 FAX ◆ 045-222-8547 (24時間受付)

 営業時間 ◆ 月~金 10:00~18:00   


ホームページからも予約ができます

クービック予約システムから予約する